とっとり市報3月号
0
     智頭街道商店街振興組合・西尾依里子事務員が、「とっとり市報3月号」に登場!!

    「とっとり市報3月号」に当組合事務員・西尾依里子さんが、『シリーズ元気です』のコーナーに登場しています。

    「人と人とをつなげるスイーツの力」というサブタイトルで、これまでの西尾さんの活動や今後の活動が紹介されています。
    おもに、昨年秋「五臓圓カフェ Paume」で開催された「まちなかスイーツカフェ」についてのことが紹介されています。

    五臓圓ビルリニューアル1周年記念イベントとして、3月18日(日)に第2弾「まちなかスイーツカフェVol.2」が開催されます。
    第1回目にお越しになれなかった人、また2回目を楽しみにして下さっている方、是非おいで下さい。
    今回も、ご当地有名スイーツカフェが大集合します!!
    | gozoen | メディア情報 | comments(0) | - | - | - |
    本日のニュース!!
    0

      本日(1月18日)の朝日新聞に『紅茶の会の代表藤原 一輝さん』のことが掲載されております!!




      藤原さんのこれまでの取り組み等が詳しく掲載されています!!

      ≪一部抜粋≫
      藤原さんは、岡山県の生まれで、中学・高校は神戸市で過ごされたそうです。その時に、ふと立ち寄った紅茶専門で、紅茶の深みにはまり、喫茶店通いが始まったそうです。
      『美しい水色、上品に立つ香り、深い味わいと、どれをとっても魅力的。西洋文化の象徴のような飲み物で、その異質なところにも心をひかれた』

      大学卒業後、鳥取で就職され、都会に比べて紅茶専門店が少ない鳥取で、「紅茶の会」を立ち上げたり、2000年には倉吉で紅茶専門店も開かれたそうです。
      『地酒、地ビールがなどがあるなら地紅茶があってもいい』と大山街の陣構茶生産組合に紅茶づくりを持ち掛け、足かけ2年で約150キロ地紅茶の生産に成功。
      2002年から、地紅茶の普及のため、全国のお茶の産地が持ち回りで開催する『地紅茶サミット』を開催中とのことです。




      記事を読んで、藤原さんは、改めていろんなことをされてきたんだなぁと実感しました!!



      五臓圓ビルでも『紅茶の会』を開催します☆

      ●日時:1月25日(水)19:30〜20:30

      ●場所:五臓圓ギャラリーにて

      ●参加人数:10名(先着順)
      *要申込。下記までFAXまたはメールにてお申し込み下さい。

      FAX:(0857)21-7995(智頭街道商店街事務所)

      メール:e_nishio0406@yahoo.co.jp


      皆さん、是非お越しください





      | gozoen | メディア情報 | comments(0) | - | - | - |
      10月22日(土)の新聞記事
      0
         本日(10月22日)付けの新聞記事のご紹介です。
        1)朝日新聞鳥取版

        五臓圓ビルギャラリーで20日(木)より開催しています「稲村三伯没後200年記念展」が紹介されています。
        同記事では、巽先生の「今の豊かな生活は医学の進歩で成り立っている。その基礎となったのが蘭学。三伯の功績でいろんな人材が育った。それを多くの方に知ってほしいと」というお話が紹介されています。
        巽先生の講演会は、明日10月23日(日)午後1時半より、五臓圓ビルギャラーで開催されます。
        大勢の方のお越しをお待ち致しております。

        2)日本海新聞
        先日(10月2日)五臓圓ビルギャラリーで開催しましたイベント「お茶と健康」の講師を務めて下さいました紅茶の会 藤原一輝 代表の記事が紹介されています。


        「とっとり紅茶」と地元で栽培される「ショウガ」をブレンドした「瑞穂しょうが紅茶」が商品化に向け着々と準備が進められているようです。
        記事にも紹介されていますが、「ショウガ」は胃を温めて胃腸の働きを高め、体全体を冷えから守る働きがあります。これから寒い冬を迎えるに季節にピッタリの商品だと思います。
         
         
         
        | gozoen | メディア情報 | comments(0) | - | - | - |
        日曜日の新聞記事!!
        0
           日曜日(7月24日)の日本海新聞に『ドールハウス展』の記事が掲載されておりました



          五臓圓ビルを制作してた小島さんの苦労話も掲載されております。
          『(ドールハウスの基準の12分の1ではなく)異例の30分の1で作ったので、小ささとの格闘だった。モノクロ写真で建物の色が分らず、当時の情景を想像しながら作った』(新聞より)

          私は、まだドールハウス展に行ってないので、作品を見るのが楽しみです。




          また、物販連携ということで、現在、五臓圓ビル内では、やまびこ館グッズ、仁風閣グッズを販売しております

          皆様、是非お越しください。
          | gozoen | メディア情報 | comments(0) | - | - | - |
          本日のニュース!!
          0
             本日(7月4日)の朝日新聞に、「洋の旋律に和の音乗せて」というタイトルで、尺八演者TERU(本城 義照さん)の記事が掲載されております!



            小学校時代にはバイオリンを6年習い、中学・高校でグループサウンズのバンド活動、大学ではジャズにどっぷりはまっていたそうです。
            尺八を始めたのは、妻になる女性が琴を弾いており、一緒の趣味があれば楽しいと22歳の時に始められたそうです。(新聞を一部引用)



            今週の木曜日(7日)に、五臓圓ビルでは、「ポップス尺八コンサート Pray For Japan…七夕に祈る」を19:00より開催いたします!!



            皆さん、是非お越しください(要予約制)
            FAX,メールにてお名前、ご連絡先を明記の上お申し込みください。

            問い合わせ:0857−21−7995
            メール:e_nishio0406@yahoo.co.jp





            | gozoen | メディア情報 | comments(0) | - | - | - |
            元魚1丁目芸術祭
            0
              本日(10月6日)付日本海新聞地方版に、当商店街に隣接する元魚1丁目の「芸術祭」に関する記事が掲載されています。実行委員長の尾崎英篤さんへのインタビューの形式での記事でした。

              2年前の11月、第1弾として芸術祭は開催されました。地元が生んだ洋画家・尾崎悌之助さん(1901〜1986)のアトリエを会場とした絵画展や講演会。池本喜巳さんの写真展、地元出身の竹田詩織さんのヴァイオリンコンサート。その他抹茶カフェ、町民の芸術展など、盛りだくさんの内容の芸術祭でした。
              延べ1,000名が来場されたこの芸術祭を通じて、地域住民の結びつきが強くなったと尾崎実行委員長はおっしゃっています。
              今年の芸術祭は、10月23日(土)、24日(日)に開催されます。今年の芸術祭も、盛りだくさんの内容になっています。


              芸術祭の主な内容は、下記の通りです。
              1)尾崎尾崎悌之助生誕100年記念展
              〜「フォービィムスと鳥取」をテーマに鳥取の風物を描いた作品展
              2)竹田姉妹デュオコンサート
              〜姉・詩織(ヴァイオリン)さんと妹・歌穂(サックス)さんによるデュオコンサート
              3)漫画家・谷口ジロー特別パネル展
              〜隣町の元魚2丁目出身の世界的漫画家谷口ジローさんのパネル展示
              4)機動戦士ガンダムの原作者・冨野由悠季さんの作品展とワークショップ
              5)元魚町町民によるアマチュア展
              6)垣屋家茶室の抹茶カフェ
              7)智頭街道商店街活性化応援キャンペーン
              〜工事中の五臓圓ビル見学会
              新聞記事最後に、尾崎実行委員長は「智頭街道と連携して、元魚町1丁目の文化を地道に発信していきたい。住民の安心安全、コミュニケーションの促進にさらに力を入れていきたいと思います」と締めくくっておられます。
              私達も、「文化芸術あふれる商業エリアの構築」を目標に掲げています。元魚町の皆さんと一緒になって中心市街地を元気にしたいと願っています。よろしくお願い致します。

              10月23日(土)、24日(日)の日に大勢の方々に元魚町1丁目にお越し頂きますようお願い申しあげます。
              | gozoen | メディア情報 | comments(0) | - | - | - |
              新聞記事
              0
                本日(9月28日)付け「讀賣新聞」鳥取地方版に、「新五臓圓ビル3月開業」の見出しで大きく紹介されていました。


                同記事には、
                1)2011年3月26日の新装オープン
                2)本年10月24日(日)の見学会イベント
                3)改修工事後の外装
                4)「五臓圓ビルカワラ版」
                など、詳細にわたってビルの歴史やビル関連のイベントが紹介されていました。

                さらに、地元紙「日本海新聞」にも先般開催された「ちず☆ちづ朝市」が紹介されていました。
                | gozoen | メディア情報 | comments(0) | - | - | - |
                『とっとりNOW』
                0
                  鳥取県総合情報誌『とっとりNOW vol.87』(企画・編集・発行:鳥取県広報連絡協議会)に、觚淆《ぬ局が紹介されています。「古今時代屋」〜ここにあるカタチ〜というコーナーで紹介されています。

                  当然、旧店舗の写真が掲載されています。担当のカメラマンさんの腕がとても素晴らしいので、旧店舗は「格調高く」撮られています。私自身「こんなに重みのあるお店だったっけ?!」と思うくらい良く写っています。また、恥ずかしながら、私の写真も掲載されています。こちらも、「実物以上に」良く写っています。カメラマンさん、有難うございます。また、五臓圓薬局のそして私の「ポリシー」を短い文章の中に的確に紹介して下さっています。
                  皆様、是非ご一読下さい!!

                  同号では、「特集」コーナーに「鳥取方式芝生化」が紹介されています。この「鳥取方式芝生化」には、(社)鳥取青年会議所(鳥取JC)も深くかかわっています。
                  私も、今から10数年前に鳥取JCに所属していました。JCからは、多くのことを学ばせて頂きました。その中で、私にもっとも影響を与えた言葉は「自分たちの住む街をよくするためには、自分たちが考える」ということでした。JCを卒業して10数年、今そのことを改めて考えさせられています。
                  | gozoen | メディア情報 | comments(0) | - | - | - |
                  6月のとっとり市報!
                  0
                    6月の「とっとり市報」に4月28日に行われた「登録有形文化財登録証伝達式」の模様が掲載されております。

                    一番したの記事は、「鳥の劇場」の主宰である中島さんの記事も掲載されてます。

                    また他のページには、「Casoca」副代表の辻さんのインタビューが2ページにわたり掲載されております。

                    内容は、「若者の視点でまちづくり」と題し辻さんが今まで行ってきた地域活性化の活動等の歩みです。
                    辻さん、大活躍ですね女
                    詳細は、「とっとり市報」6月号をご覧ください!!
                    | gozoen | メディア情報 | comments(0) | - | - | - |
                    今日のニュース!
                    0
                      本日(5月17日)の日本海新聞に常村理事長のインタビューが掲載されております!

                      商店街を活性化させたいという思いから「街づくり株式会社いちろく」を設立した事や5月4日に行った「Casoca」のイベントの事が記事になってます。
                      皆さんも是非ご覧ください!!
                      | gozoen | メディア情報 | comments(0) | - | - | - |